紫外線ケアをして美白

いま美白ということにとても注目が集まっています。



美白というのはシミやそばかす、くすみがない肌を目指すことです。

自分でもできる対策としては、まずは紫外線対策として日焼け止めや帽子とかぶったり、日傘を使ったりすることです。



意外と夏だけは日焼け止めを使うという方はいるのですが、紫外線は1年を通してありますし、冬でも意外と日焼けはしてしまうこともありますので、できれば1年を通して使うようにしましょう。



紫外線がシミそばかすの原因でもあるメラニン色素を増やしてしまう原因になってしまっています。


ですから、紫外線対策というのは大変重要なのです。



また、それと同時にスキンケアとして美白成分が含まれている化粧品を使うことをおすすめします。
成分としては、アルブチン、ハイドロキノン、ハトムギエキス、ビタミンC誘導体などがあたります。

これらの成分が含まれている化粧水や美容液を使うことで、効果的にシミそばかすを防ぐことができます。
エステなどのスペシャルケアを行うことでも効果が期待できますが、基本的には毎日の自宅でのケアというのもとても大事ですので、まずは化粧品を見直してみましょう。



しかし、乾燥しやすい方というのは、乾燥がシミそばかすができやすい原因としてもあげらえていますので、すべて美白ラインでそろえるのではなく、保湿効果が高い美容液やクリーム、化粧水などに替えて使っていくと、美白と保湿と両方可能にしていくことができます。



関連リンク